今日はシェフのひとり言

2015-02-28

今日は私がお話したい!ということで
ボンブのシェフ木下のひとり言にお付き合い下さい

今日で2月も終わりですが先月、阿蘇駅に停車のクルーズトレイン 「ななつ星 in 九州」に乗車のお客様に 高田みかんをお配りして、やつしろの魅力を伝えるお手伝いに行ってまいりました

ななつ星

2月の八代市の市報の表紙になっていたのでご覧になった方も多いかと思います。中村市長をはじめ、橋本議長とご一緒させていただき、私も微力ながら八代をPRをさせていただきました。

市長、議長とやつしろ橘の会

実は八代・高田は、日本で一番初めにミカン(橘)が伝えられた場所。「高田みかん」は日本のミカンの原種として、古くは朝廷や幕府に献上されていた歴史がある由緒あるミカンなのです。

高田ミカンの由来

私はそのことを知ってから、その魅力と歴史をみなさまにぜひ知っていただきたいと思い、「やつしろ橘の会」の仲間の皆さんと一緒に活動を始めるなか、このような機会をいただく次第となりました。
私のお菓子づくりの原点のひとつに
【お菓子を通じて八代、熊本の魅力を広くお伝えすること】
というものがあります。
そのためには高田みかんの由来やおいしさをお伝えしていくことも大切なことだと考えています。

 

やつしろには、広く誇れる魅力がたくさん眠っています。
この活動を通じて高田みかん、ひいては八代の良さをお伝えして参ります。

高田ミカンをお届け
ボンブ オーナーシェフ
木下 善裕

Copyright© 2012 Bombe Anniversary All Rights Reserved.